HOMEに戻る

一覧に戻る

後期始業式 校長あいさつ(10/23)

IMG_6246.JPG おはようございます。台風21号の接近で今日の始業式が予定通り実施できるか不安でしたが、早朝には警報が解除されてなんとか予定通り実施することができました。ただ、まだ交通機関への影響が残っており、一部の生徒の皆さんが登校できない状況です。

 今回の台風は超大型の非常に強い勢力のまま日本に接近上陸しました。超大型のまま上陸というのは観測史上初めてのことだと、朝のニュースで聞きました。風速15メートル以上の強風域が半径800km以上ある台風が超大型と呼ぶらしいのですが、この大きさというのは日本列島がすっぽり入ってしまう大きさなのです。いかに今回の台風の勢力が強いかということがわかります。

 私は昨日深夜に、ゴーッというすごい風の音で何度も目を覚ましました。皆さんはどうでしたか。大阪府内でも土砂災害や河川の氾濫による浸水被害などが出ているようです。皆さんのご自宅は大丈夫でしたでしょうか。

con01_ph03.png 今回のように、勢力の強い台風が日本列島を直撃すると、土砂災害や河川の氾濫による洪水、そして水道、電気、ガスの供給が止まったり、交通機関がストップしたり、ライフラインに大きな影響が出ます。それが長引くと食糧や日用品の供給に大きな影響が出たりします。その状況によっては、住民に対して避難指示や避難勧告などが出されます。避難場所には、避難された方が当面過ごすための備蓄品が倉庫に保管されています。本校も守口市が指定する避難場所になっていますので、たとえば、ペットボトルの水、米(アルファー米)、乾パンといった食料やトイレットペーパーなどの生活必需品が倉庫に保管されています。食品類は消費期限がありますから、定期的に入れ替えないといけません。ちょうど今月がその入れ替えの時期に当たりますので、一部皆さんにも試食してもらおうということで、本日HRで乾パンと水が配付されます。この機会に、非常食の体験をして、家族の皆さんと防災について考えるいい機会にしてもらいたいと思います。

.

 さて、今日から後期が始まります。皆さんは前期を振り返ってどうでしたでしょうか。学習面、生活面、それぞれ充実した毎日を送ることができたでしょうか。

 生活面で言いますと、4月の入学式、始業式で皆さんにお願いしていた、「時を守り、場を清め、礼を正す」、つまり、「遅刻をしない、掃除をきちんとする,挨拶をする」ことに関して、多くの人がきちんとできていたと思います。ただ、朝の登校時の遅刻に関しては、非常に多いと感じています。体調不良や通院など色々と理由はあるようですが、遅刻することで授業に出席できなくなり、学習の面でも後れを取ることにつながるという悪循環になっている生徒が少なからず見受けられます。時間を守れないのは、社会に出た時に一番信頼を失う原因になります。取引先との約束に遅れたり、社内の会議の時間に遅れたりする人は、社会人として失格です。やらなければならない仕事があれば少々体調が悪くても休めません。クラブの試合前や入試の直前に体調を壊して本番で自分の力を十分に発揮できないことほど辛くてくやしい思いをすることはありません。この高校3年間の間に、規則正しい生活をして、日頃から時間を守り体調管理をしっかりして、社会に出てから困らないようにしてください。

.

map_lindsay.gif 

 もう一つ、皆さんに交換留学生の紹介をしておきます。カナダのI.E.Weldon高校からアビゲール・ストダートさんとライリー・マクドナルドさんのお二人が17日から本校に来ています。後ほど紹介がありますが、約1ヶ月間ホームステイをしながら本校に通います。二人にとって非常に貴重な体験となりますが、皆さんにとっても異文化を学ぶいい機会です。出会ったときには声をかけるなど、積極的にコミュニケーションを図るようにしましょう。

.

 あすからは後期の授業が始まります。前期の成績が芳しくなかった人は気持ちを新たにしてがんばりましょう。

 以上、後期始業式の挨拶とします。ありがとうございました。

HOMEに戻る

一覧に戻る