普通科:特進コース(薬学系)

普通科:特進コース(薬学系)

1期生(平成27年度卒業生)薬学系希望者、全員合格!(合格率100%)

ここにも注目!

1期生(平成27年度卒業生)薬学系希望者、全員合格!

合格大学 13人
摂南大学(薬) 4人
大阪大谷大学(薬) 4人
武庫川女子大学(薬) 2人
兵庫医療大学(医療薬) 2人
徳島文理大学(薬) 1人

※合格者数は延べ数

Study Point.1

特色

  1. 薬学系、文系共通のカリキュラム、教科バランスの取れた授業で基礎力を充実(1年次)
  2. 充実した国語と英語の授業に加えて理系教科を充実させたカリキュラムで受験に対応(2・3年次)
  3. 特進コース行事の「学習合宿」や休暇中の講習で受験に向けた実力を養成(2年次)
    <学習合宿>8月2日〜5日(3泊4日)
    <進学講習>春季・夏季休業中に実施
  4. 薬剤師による講話や体験学習などを実施

<1年次教科別授業時間数(1週間)>

<2年次教科別授業時間数(1週間)>

<3年次教科別授業時間数(1週間)>

Study Point.2

学習内容(学年目標)

1年次
1年次には薬学系・文系共通のカリキュラムでバランスの取れた基礎力を身に付けます。7限目に正課外の授業として化学実験を中心とした「薬学特講」を開講し、薬科系大学進学へのモチベーションを高めます。
実験風景
2年次
2年次より文系とは別カリキュラムとなり、数学、理科の学習を発展させ、受験に向けた学力を身につけます。
また、放課後の7時間目、8時間目に理・数・英を中心により実践的な演習を行い、受験突破の実力を養成し、志望校合格を目指します。
実験風景
2年次
3年次からは、受験対応の演習・研究科目など実践的な授業や特別講義で志望校合格へのジャンプアップを目指します。

カリキュラム

カリキュラム

受験対策授業 小笠原流礼法

Study Point.3

「薬剤師」になるには

薬剤師になるためには、薬剤師国家試験に合格しなければなりません。この受験資格を得るには、大学の薬学部(修業年限6年)を卒業する必要があります。そして、試験に合格すると、申請により厚生労働省の薬剤師名簿に登録され、厚生労働大臣から薬剤師免許が与えられます。
平成24年度の国家試験には、薬学部の修業年限が6年になって初めての卒業生が受験をしました。受験者数は9,785人、合格者数は8,641人で合格率は83.1%となり過去10年間で最も高く、中でも新卒者の合格率は95.3%とより高いものとなっています。

<受験者数・合格者数・合格率の推移>

【 コラム 】薬学部の修業年限は6年

薬学教育6年制は、平成16年に、学校教育法及び薬剤師法の一部改正法案が可決成立したことにより平成18年度より実施されています。また、薬局及び病院において、それぞれ11週にわたる実務実習があります。
現在も薬学部に4年制の学科を設置している大学もありますが、この学科の卒業生には薬剤師国家試験の受験資格はありません。

Study Point.4

特進コース薬学系 入試Q&A

入学試験での「薬学系」志望の意思表示は必要ですか。
必要です。願書には、「特進コース薬学系」と記入していただきます。
入試教科はどうなりますか。
「国語」、「英語」、「社会・数学・理科から1教科選択」の3教科です。
薬学系の募集人数は何人ですか。
「薬学系」の募集人数は定めていませんが、特進コースの「薬学系」と「文系」合わせて約30人を目安にしています。
入学金・授業料はどうなりますか。
他の科・コースと同じです。