• HOME
  • 臨時休業について

臨時休業について

台風、地震等の自然災害時における臨時休校措置について掲載しております。

京阪電車がスト中の時

午前7時現在、京阪電車のストが解除されていない場合、臨時休業とする。
注意:他の交通機関がスト中でも、京阪電車が運行されている場合は、平常授業を行うことを原則とする。

暴風警報および特別警報が発令中の時

大阪市・東部大阪・北大阪のいずれかに上記警報が発令されている場合、発令された時刻に応じて以下の時間帯を臨時休業とする。ただし、沿岸部に発令される波浪および高潮の特別警報はのぞく。
また、居住地域が上記以外で、同警報が発令中の場合は、自宅待機とする。

  • (イ) 午前7時現在および同日午前11時現在、同警報発令中の場合は、終日臨時休業とする。
  • (ロ) 午前7時現在発令されていた同警報が、同日午前11時現在に解除された場合は、午前中の授業を臨時休業とし、午後(5限目)より授業を行う。
  • (ハ) 生徒登校後、帰校門限時刻までの間に同警報が発令された場合は、学校長の判断により対応する。臨時休業の判断の場合は、その時刻をもって授業およびクラブ活動を中止する。
  • (ニ) 日曜、祝日など休日の場合、同警報発令中は登校を禁止する。