エッセイライティング・アカデミックライティング

外国人の発想を身につける

本校ではネイティブスピーカーの力を余すところなく活用して、生徒の英語表現力を向上させるプログラムを実施しており、着実にその成果をあげています。

日本語を英訳するのではなく「外国人の発想で英文を書く」。
ネイティブスピーカーが教える英作文の授業(エッセイライティング・アカデミックライティング)では、英語で発想し、ネイティブスピーカーが書くような ”ちょっとクールな英作文力” を身につけることができます。

エッセイライティングの授業を受けていた生徒の感想(卒業生)

高校時代にエッセイライティング(EW)・アカデミックライティング(AW)の授業を受けていたのですが、その時には「そんなにスゴイ授業だ」とは思っていませんでした。「日本語で考えず、外国人の発想で長い英作文を書く」ということが「ふつうの英作文と違うな」って思ったくらいでした。
ところが、大学で英語を勉強するようなになってビックリ。友達がなかなか英語で長い文章を書けずに悩んでいる時に、私はスラスラと書いていたからです。今になってEW・AWのスゴさが分かりました。
「先生、ありがとうございました!」