HOMEに戻る

一覧に戻る

後期始業式 校長あいさつ(10/24)

おはようございます。

今日は、大阪国際学園の「建学の精神」についてお話しします。

_MG_5096.jpg皆さんは本学園の建学の精神は何か知っていますか。「全人教育」ですね。

また、本学園の教育理念として、「建学の精神である全人教育を基礎として、礼節を重んじ世界に通じる心豊かな人間を育成します」という言葉があります。この言葉は、本館の玄関横に掲げてありますので今一度確認しておいて下さい。学園ではこの教育理念をさらに「グローバルマインド」というキャッチフレーズで言い換えています。「グローバルマインド」とは、簡単に言えば、グローバル化の時代で生きていくために必要な精神のことなのですが、具体的には次のようなことです。

・異なる価値観をもつ人と積極的に関わり、共生・協働できること

・異文化を理解し,多様性を受け入れること

・時代の変化に柔軟に対応できること

ではなぜ、こうしたグローバルマインドが求められるのでしょうか。

日本では少子高齢化が進み、国内市場が縮小する一方で労働力不足が深刻な時代を迎えます。それに対応するために、まず、海外に生産拠点をおき現地の労働力を確保するとともに、海外市場を拡大するために輸出を強化する必要があります。
 二つ目は、外国人労働者の増加です。この10年間で約50万人が100万人を超えて2倍以上になっています。
 三つ目は、訪日外国人数の増加です。2010年に860万人だったのが、昨年は2,900万人と約3.5倍に増えています。

180412_120523.JPG このような状況から、仕事で海外に行く機会が増えるだけでなく、国内で生活をしている時にも外国人と接する機会が増える訳です。外国人とのコミュニケーションがきちんとできることが仕事上で重要な要素となります。

ですから、語学力、特に世界の共通語として英語が使えることが必要ですし、また、日本人としてのアイデンティティをもつこと、つまり日本人としての主体性、日本人らしさといった個性をもつことが重要なのです。

.

ojigi_boy-11.png外国人から見た日本の印象とは、食べ物がおいしい、町並みがきれい、列車の運行時刻が正確、そして日本人は礼儀正しいことなどがあげられます。国内にいるとそれが当たり前だと思い、その良さに気がつかないものですが、海外に出かけるとそのことを再認識します。

ところで、滝井高校のアイデンティティって一体何なのでしょうか。

「凛とした美しい滝井」というのがまさに滝井高校のアイデンティティです。きちんとした礼儀作法を心得ていて、落ち着きがあり清楚でさわやかであり、しっかりしているというイメージ、これは皆さんの先輩が築き上げたすばらしい伝統だと私は思います。

180417_134223.jpg皆さんは「おしゃれ」と「身だしなみ」の違いがわかりますか。おしゃれは自分が心地よく感じるためにすることで、身だしなみは相手が心地よく感じるためにすることです。ですから、おしゃれはプライベートの時に、身だしなみは、公の場で必要なことなのです。当然のことながら、制服を着ている時というのは基本的には公の場面ですから、校内だけに限らず通学時も、滝井高校の生徒という看板、つまり「滝井ブランド」を掲げているのです。その滝井ブランドを掲げている生徒が、交通ルールを守っていなかったり、化粧をしていたり、電車の中で他の乗客の迷惑になるような行為をしていたら、周りの人はどう感じるでしょうか。間違いなく滝井ブランドのイメージが下がります。単にそういった行為をしている個人だけの問題ではなく、他の滝井生や卒業生、これから滝井高校を受けようとする中学生にも関わる大きな問題なのです。こんな言葉があります。

A smile is the best makeup a girl could wear.

「笑顔は女の子ができる最高の化粧よ。」

88204503-1024x1024.jpgこれは1962年に36歳という若さでこの世を去った歌手&女優のマリリン・モンローの名言です。就職や推薦入試の面接時には笑顔で臨むと非常に印象がいいですね。まさかこのときに化粧をしていく人はいないでしょう。普段から「おはようございます」、「こんにちは」と自然に笑顔で挨拶ができるようにしましょう。先生方だけでなく、外部からのお客さんに対してもきちんと会釈しながら挨拶をしましょう。相手に好印象を与えるだけでなく、人とのコミュニケーションがうまくいくきっかけになります。

そして、いつも皆さんに言っているように、「時を守り、場を清め、礼を正す」の3原則、つまり「遅刻しない、掃除をきちんとする、服装を正し挨拶をきちんとする」をみんなが実行できるように、もう一度普段の生活を見直してください。そして、「凛とした美しい滝井」というすばらしい「滝井ブランド」をさらに磨いてください。

.

さて、今日から後期が始まります。気持ちを新たにしてがんばりましょう。

バレーボール部はいよいよ春高出場をかけての予選がはじまります。今岡山の合宿で最終調整を行っています。昨年の悔しさを思い出して今年こそは栄冠をつかんでほしいと思います。

以上、後期始業式の挨拶とします。ありがとうございました。

.

IMG_6378.JPG

始業式の終了後に行われた全体集会では、フェンシング部の近畿大会3位及び個人フルーレ優勝表彰と、吹奏楽部の第24回日本管楽合奏コンテスト優秀賞受賞の表彰が行われました。

おめでとうございます。

HOMEに戻る

一覧に戻る