• HOME
  • 新着情報
  • 凛とした美しい滝井10「台付き袱紗(ふくさ)の扱い」

HOMEに戻る

一覧に戻る

凛とした美しい滝井10「台付き袱紗(ふくさ)の扱い」

本ホームページでは、滝井高校の『凛とした美しい人づくり教育』をご理解いただくため、一年間に亘って行われている『礼法授業』を紹介しております。

第10は「冠婚葬祭(特に結婚式に招待されたとき)のマナーについて」です。

.

『袱紗(ふくさ)』ってご存知ですか。

結婚式の御祝や、お葬式の御香典を持ち運ぶときに折れ目がついたり・汚さないようにするため、持ち運ぶときに金封を包むのが袱紗(台付き袱紗)です。

IMG_6292.JPG

.

また、日本では相手に物をお渡しするときに、礼儀を尽くしてお盆に乗せて差し上げますが、袱紗の台はこのお盆の代わりでもあります。

.

お祝い事やお悔やみ事のときに包む金封は、袱紗に包んで持っていくのがマナーです。お祝い事にもお悔やみ事にも使える色として、紫の袱紗を1枚持っておくと便利かもしれませんね。

.

【披露宴の招待状】

きちんと、相手の気持ちを慮(おもんばか)った返事を出せますか?

IMG_6295.JPGIMG_6297.JPG

.

【袱紗の受け渡し】

IMG_6307.JPGIMG_6325.JPGIMG_6338.JPG

HOMEに戻る

一覧に戻る