HOMEに戻る

一覧に戻る

凛とした美しい滝井7「訪問者のもてなし」

00IMG_4896.JPG本ホームページでは、滝井高校の『凛とした美しい人づくり教育』をご理解いただくため、一年間に亘って行われている『礼法授業』を紹介しております。

第7回は「訪問者のもてなし」です。

.

小笠原流礼法には、「必ずこうしなければならない」という教えはありません。他者を大切に思う心を根底に、人間関係を円滑にするための、時・場・状況(T.P.O)に応じた自然なふるまいが、その目標とするところです。ただ、すべての作法には「なぜそうするのか」という理由があります。そう、それは「相手を思いやる心」の現れなのです。

.

【和室で、お客様に和菓子とお茶を差し上げる場合のもてなし方】

一連の流れの練習風景を、写真にて紹介させていただきます。

とても美しい身のこなしでしょ。

01IMG_4860.JPG03IMG_4869.JPG05IMG_4889.JPG07IMG_4908.JPG

.

それぞれのふるまいには「美しさ」が重要な要素として求められます。そして、人間の自然な動きに基づいた無駄のない立ち居ふるまいが、美しい身のこなしにつながります。

HOMEに戻る

一覧に戻る