普通科:総合進学コース

普通科:総合進学コース

〜まだ見えていない将来を「探し」「見つけ」そして それを実現する〜

Study Point.1

本コースの多くの生徒が併設大学に内部進学します。

内部進学をした場合には特典があります。

内部進学特典

平成30年度 内部進学実績(実数)
大阪国際大学

学部 学科 人数 合計
経営経済 経営 1 5
国際教養 国際観光 2
国際コミュニケーション 1
人間科学
心理コミュニケーション 1

大阪国際大学短期大学部

学科 コース 人数 合計
ライフデザイン総合 栄養士 12 51
キャリアデザイン 12
観光・英語 2
幼児保育   25

※進学人数には、総合進学コース以外からの生徒も含む。

Study Point.2

ダンスや演劇などの表現活動、「企業と提携した実習」や「プレゼン能力の開発」など、机から離れた実践的な学習を行います。

演劇
ダンス
1.キャリア探究
数名のグループに分かれて、プレゼンテーションします。
教えてもらうのではなく、自分たちでテーマを決め・調べ・考えて発表するので、「社会に出てから役に立つ能力」が身につきます。
授業風景
2.高大連携A・B・C
大学の授業を先取りし、「色彩心理学」「人間とスポーツ」「国内観光資源」「日本の伝統文化と芸術」など、高校在籍中から大阪国際大学の先生方の授業を受けます。
大阪国際大学・守口キャンパスでも授業が行われるので、気分はもう大学生
授業風景
3.企業探究
日本を代表する大手電気会社・食品会社・製薬会社などと提携し、各企業から出されたミッション(課題)に、高校生の発想で、自分たちで考えた解決方法をプレゼンテーションします。
実際の“社会”を体験することができる授業です。
授業風景

Study Point.3

自分に最も適した仕事を見つけるために

分野説明会、学校別説明会、就職説明会など、さまざまな方向から自らの将来を考える進路研究が充実。 大学や専門学校の先生にも来ていただき、さまざまな体験ができます。

授業風景 授業風景 授業風景

Study Point.4

小笠原流礼法

『礼法の授業』と聞いて最初は「堅苦しいなぁ」と思っていました。でも授業を重ねていくうちに「所作・動作には意味があり、相手を思う心が通っているんだ」ということが分かってきました。これから授業を重ねていくことによって「日本人の心や大人としての礼儀が身についていくのかな」と感じました。
(授業を受けた生徒の感想)

小笠原流礼法風景

ここにも注目!

ここにも注目!

「社会に貢献できる人」と言われると、何だかとても難しそうに感じてしまいます。でも、決して難しいことではありません。今までに得た知識を、社会に出て働くことで還元する。つまり、自分に出来ることを一生懸命やる。それが「社会に貢献できる人」になる方法です。滝井高校ではそれを「凛とした美しい人」と表現し、生徒たちの「一生懸命頑張るスピリッツ」を磨き育てています。

カリキュラム

カリキュラム

受験対策授業 特色授業 小笠原流礼法

FD:フードデザイン
※ 2年の選択科目のうち、「地域研究」は地歴科、「表現活動」はキャリア科に帰属する。
※ 2年「企業探究」「高大連携A」は、前期に企業探究、後期に高大連携Aを実施する。( ただし、バレーボール部の生徒は、前期に一般スポーツ、後期にバレーボールAを実施する。)
※ 3年「高大連携B」「高大連携C」は、前期に高大連携B・後期に高大連携Cを実施する。( ただし、バレーボール部の生徒は、前期にバレーボールB、後期にバレーボールCを実施する。)
※「高大連携B」は、経営経済B・国際教養B・人間科学B・ライフデザイン総合B・幼児保育Bより、1科目を選択する。
※「高大連携C」は、経営経済C・国際教養C・人間科学C・ライフデザイン総合C・幼児保育C・総合演習より、1科目を選択する。