HOMEに戻る

一覧に戻る

合同朝礼(H29.10.2)

10月に入り、朝夕しのぎやすくなりめっきり秋らしくなってきました。

滝井フェスタの文化祭、体育大会では、皆さんの元気な姿を見て私もパワーをもらいました。本当によく頑張ってくれました。

.

 さて、3年生は早くも就職試験や推薦入試の結果が届き、進路が決まった人もそろそろ出てきています。内部進学の試験も始まりました。これから外部の推薦入試も本格的に始まります。1,2年生は来年度の科目選択の時期で将来の進路について色々考えている人も多いかと思います。そこで今日は将来の職業について話をしてみたいと思います。

 2030年になると、今の小学生の65%が今は存在しない職業に就くと予想している研究者がいます。また、今ある仕事の50%は自動化されるとも言われています。人工知能いわゆるAIやロボットの進化により、今世の中に存在する職業がどんどんなくなり、新たな職業が生まれるということなのです。では、いったいどんな職業がなくなり、どんな職業が新たに生まれてくるのでしょうか? 

805a9c416169dc44b861264ab7571e07.jpg 過去を振り返ってみますと、私が子どもの頃、路線バスやローカル線に乗ると車掌さんがいて切符の販売、検札や回収をしていました。その後、ワンマンバスやワンマンカーが主流となりいつの間にかその車掌さんはいなくなりました。

 鉄道の駅では、切符売り場で切符を売る係員、改札口で切符にハサミで切り込みを入れる改札係の人が何人もいましたが、切符の自動販売機が普及し、改札も自動化されたことによって、改札口にいる人員は大幅に減り、指定席券の発行や自動改札を通れない切符にスタンプを押したり案内をしたりするだけの役割に変わりました。

 ちなみに初めて自動改札機が導入されたのは1967年で阪急千里線の北千里駅だということはご存じですか? 関西の各駅で本格導入されたのは1980年代でした。2000年代になってICカードが導入されてからはタッチ式の自動改札も併用されるようになりました。

phs.jpg 鉄道の改札だけを取り上げてもこれだけ変化しているわけです。カメラのフィルムやパソコンのフロッピーディスク、ビデオのVHSや8ミリテープなども姿を消してアナログからデジタル化しています。今ではほとんどの高校生がスマホを持っていますが、20年前はポケベルからピッチの時代でした。科学技術の進歩などによって新たな製品を次々と開発し成長した企業がある一方で、それに失敗した企業はつぶれていきました。スーパーのレジ係やホテル、娯楽施設の受付係などは海外ではすでに自動化されているところもあり、日本でもこれから自動化が進んでいきそういった仕事は次第になくなっていくと考えられます。

.

 逆にこれから先も残る職業や新たに生まれる職業には、どんな職業があると思いますか。

 キーワードは、「カウンセリング」や「コンサルティイング」です。人と直接関わって、コミュニケーションが必要な職業が残るとされています。たとえば、医師、弁護士、教員などです。それと新たなものを創り出す研究職なども残るとされています。スポーツ選手や芸術家など人を楽しませたりする職業もなくならないでしょう。高齢化に伴い、医療や福祉の分野はますます需要が大きくなるでしょう。

 幸いにもこの滝井高校では、薬剤師、看護師、保育士、幼稚園教員をめざすコースがあり、バレーボールや吹奏楽といったスポーツや芸術系の方面に進む人もいます。国際科で学んだ人は語学力を生かしてCAや旅行業界などをめざすことも可能です。とにかく、AIやロボットには完全に取って代われない分野の仕事が、これから将来有望な職業だと言えます。

375102d9ea69b5f8a571dc7d7b261de6.jpg いずれにしても、その道へ進むための基礎となる知識や技能を身に付けることはもちろんのこと、それを活用して自分で考え、判断して行動できる力や、さらに新たなものを創り出すためのチャレンジ精神や創造力、さらには、色々な人とのコミュニケーションができる力が求められます。そうした力を身に付けるためには、学校の授業はもちろん、学校行事やクラブ活動などを通して色々な体験をすることで、色々な人とうまく協力してやっていくことが重要です。

 そして、時には失敗し、困難にぶち当たることもあるでしょう。それを乗り越えることでさらに人間は成長していくものです。「若いときの苦労は買ってでもせよ」ということわざもあります。若いときに苦労したことは大人になってから必ず役に立ちます。逆に、若いときに楽ばかりしていたのでは、大人になってどこかで苦労します。まだまだやり直しが効く若いうちに、自分から色々なことにチャレンジして自分を鍛えておく方が、きっと将来いい人生が開けると思います。

.

 前期期末考査まであと10日ほどとなりました。今はしっかりと授業に集中して、しっかり勉強して前期をいい形でしめくくるように頑張りましょう。

HOMEに戻る

一覧に戻る