HOMEに戻る

一覧に戻る

『World Aikido Championships London 2017』 出場報告(8月)

 2年1組 ボックス愛真さんが、ロンドンで実施された『World Aikido Championships London 2017』少年部に出場しました。

Box Aikido.jpg.

 お父さんが合気道をされていたこと、そして護身術にもなる、ということがキッカケで始めた合気道が楽しかったので今も続けている、という愛真さん。今回、ロンドンで大会があることを知り、それで出場する決心したそうです。

.

 8月14日に日本を出発した愛真さんは、16日~24日の期間中ロンドンに滞在し、様々な経験をしてきたとの事で、その感想を聞かせてくれました。

.

 ロンドンには日本好きの方が多くて、沢山の人が私に日本語で話してかけてくれました。逆に、その人の日本語に対して私が英語で応えた時に、私の言葉がちゃんと通じたのが嬉しかったです。

 そんな日本好きのロンドンの人たちは、日本の文化にも興味をもっているようで、私が滝井高校で学んでいる『日本文化』や『礼法』の授業が、すごく役に立ちました。

 私はロンドンが大好きになりました。将来はロンドンに住みたいと思っています。夢に向かって、私は滝井高校で頑張ります。

.

                  ◇

.

 そして、大会に出場した結果は・・・

ボックス写真1.JPG

 今回、日本から参加したのは3人の中高生。そして愛真さんは昭道館本部チームとしてトーナメント戦に出場しましたが、残念ながらイギリスチームに敗れてしまいました。

 次の目標は「初段を目指すこと。そして、いずれはお父さんを越えること」と、悔しさをバネに決意を新たにしていました。

. 

夢の実現に向かって、ガンバレ!

HOMEに戻る

一覧に戻る