• HOME
  • 新着情報
  • 「24回目ニューサウンドコンサート」を開催しました(12/25)

HOMEに戻る

一覧に戻る

「24回目ニューサウンドコンサート」を開催しました(12/25)

00DSC_5273.jpg

平成28年12月25日(日)15時から、大阪国際大学メモリアルホールで吹奏楽部が定期演奏会「24回目ニューサウンドコンサート」を開催しました。

クリスマスでもある日曜日にたくさんのお客様に来ていただき、今年しめくくりの演奏を聴いていただきました。

第Ⅰ部は「課題曲あれこれ」と題して、1940年から始まった吹奏楽コンクールの課題曲を演奏しました。

長い歴史の中で名曲として現在でも演奏される曲が多くあり、その中でも色々な時代の特徴的な課題曲を抜粋致しました。

01SUN_1344.jpg
02SUN_1410.jpg

第Ⅱ部は「ゲスト・バンド・ステージ」と題して、守口市立第一中学校吹奏楽部の皆さんの演奏でした。今回から近隣中学校の吹奏楽部をゲストにお招きする事になり、中学生らしい爽やかな元気いっぱいの演奏を聴かせて頂きました!

部の最後には、本校吹奏楽部と合同演奏を披露し、新たなサウンドが響きました。指揮は、本校卒業生でもある守口市立第一中学校吹奏楽部顧問の西郷先生でした。

03DSC_5214.jpg
03SUN_1524.jpg

第Ⅲ部「ニューサウンドステージ」では「塔の上のラプンツェル・メドレー」「生命の奇跡」をお送り致しました。

「生命の奇跡」では、この日で卒部をする3年生全員が順番にsoloを披露しました。演奏後、第三学年部長の木村優衣より代表挨拶をさせて頂き、3年間の想いと感謝の気持ちを語ってくれました。

04SUN_1566.jpg
.
SUN_1585.jpg

.

第Ⅲ部後半では、本校吹奏楽部音楽監督の朝倉洋先生の指揮で「天国の島」「《地球》~『トルヴェールの惑星』より」を演奏しました。

どの演奏も滝井高校吹奏楽部らしい柔らかく丁寧なサウンドで素晴らしい演奏となりました。

05SUN_1701.jpg

演奏後に朝倉先生から心温まるコメントをいただき、アンコールとして「そりすべり」、守口市立第一中学校さんと合同で「クリスマスディスコキャロル」を全員お揃いのサンタ帽をかぶって演奏して演奏会の幕を閉じました。

05SUN_1768.jpg

終演後、ロビーで本校3年生、守口第一中学校の2年生がお見送りをしました。

06SUN_1885.jpg

来年度、25回目ニューサウンドコンサートに向けて、吹奏楽部は新しいスタートを切ります。これからも、応援よろしくお願いします。

最後になりましたが、演奏会を開催するにあたりパンフレット広告にご協力いただいた皆様、地域の皆様、滝井高校の後援会・同窓会・生徒・教員の皆様、そしてなにより常に部員の支えとなっていただいた家族の皆様に厚く御礼申し上げます。

そして・・・
ニューサウンドコンサートとその後に行われた卒部式
SUN_1945.jpg
SUN_1997.jpg
SUN_2036.jpg

HOMEに戻る

一覧に戻る